FC2ブログ
LUCIA
ちょっとパワーアップして戻ってきた。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/10/31(水)   CATEGORY: 彼氏。
一緒に住み始めた頃のことを思い出した。
来月、っていうか12月か、今住んでるマンションの更新がある。

つーことは2年ココに住んだってことなんだけど、それはまんま彼氏と同居してる時間とほぼ同じだ。

その前は、私はワンルームで一人暮らしをしていて、彼氏は彼氏の友達2人とあわせて3人で一軒家を借りて住んでいた。
その同居人だった友達は彼氏とは高校時代からの関係で、かたっぽがヲタク、かたっぽがプロ麻雀師、意味わかんねぇ。
近代麻雀とか読むとその友達の名前がフツーに出てくるので奇妙なカンジがします。


ところで、そのどう見ても男としては超ぬくぬくっぽく見える環境から彼氏だけを引き抜くのにどうしたか、という話だ。


知り合った当時、その20代半ばの男3人が集まった一軒家はそりゃもう居心地がよさそうだった。
超気心知れた3人とも女はいない(男もいないw)生活時間はバラバラ、それぞれに個室あり、一人が料理好き、一人が掃除好き(彼氏ね)、一人は家事はしないがPCヲタクなので残り2人のPCの面倒を見る(当時その家にはPCが合計6~7台あってほとんどがヤツの自作だったし、特に何かやってるわけでもないのにサーバー完備、意味わかんねぇ)、その家の所在地は某都心駅(アルタがあるあそこだ)から徒歩20分、最寄駅から5分という好立地、外食も選り取りみどりだったし、終電は気にしなくていいし、この住環境に不満があるヤツなんかそうそういないだろう。

都心から特急で30分の自分と男友達2人との一戸建て暮らしを天秤にかけてみると恥ずかしいかな、明らかに自分は負けていた。
週末ちょっとお泊りにはいいけれど、一緒に住むほどのメリットがどっからみてもなさそうなんだな、コレが。
というわけで最初は結構途方に暮れた。



転機は意外と変な方向からやってくる。

週末、金曜日の夜に彼氏がうちに泊まりに来るのがほぼ習慣になって1年以上。
当初は用事があるとか片づけがあるとか言って土曜の終電で帰ったりしていた彼氏だが(ありえないけどホントなんだなコレが。デリカシーなさすぎだっつの)私がいろいろ小細工をしてうまいこと彼氏を引きとめ、日曜の夕方、日曜の終電、と段々帰るのが遅くなっていき、月曜日の朝うちから出社、をフツーにするところまで数ヶ月かけて持ち上げた。


さらに、ウィークデーにも「お惣菜をもらった」とか「PC壊れた」とかテキトーな理由でちょこちょこうちへ呼び出して遅くなったからと言ってうちへ泊めたり、あるいはこっちが彼氏の家近くへでかけて私が男3人の家に泊まるのもなんなので近くのホテルに2人で泊まったりだのなんだのして、徐々に少ーーしずつ、2人の男から彼氏を引き離したのだwww


最終的に、彼氏がうちにいる率と家にいる率が半々くらいになった頃。


彼氏がいない男3人暮らしの家は彼氏がいないと誰も掃除や皿洗いをしない。w


ある日、家に帰った彼氏はキッチンの流しに山積みになっている汚れた皿を洗うのに1時間を要し、あの家の暮らしがイヤになってきた。
久々に家に戻るとトイレが汚い、埃が舞っている、そういうのが許せない性質の男なんだな、彼氏は。

そうこうしているうちに彼氏がうちに自分の日常使うものを持ち込みはじめた。
スーツとか髭剃りとか下着とかそーいうもの。

そして、ワンルームが手狭になってきたので
「じゃ、2人で住むか・・・・・」
となって今のマンションを探したわけです。

最初っから超ラブラブで一緒に住み始めたわけではない、という昔の話でした。

つーか彼氏はいまだに私のワンルームの延長のように暮らしているのでシングルベッドで2人で寝るわけだ、もういい加減ダブルベッド買いたい。
はぁー。


スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*5 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

金魚 | URL | 2007/10/31(水) 20:33 [EDIT]
こんばんは、紫さん。

計画性・・スゴイね。
これはうまく行ったね。(苦笑)
こういう手もあるのだとしみじみ感心してしまいました。
この手を使いたい相手は・・・・・居ないな!今は。(爆)
● 奏史
| URL | 2007/10/31(水) 20:59 [EDIT]
同棲までいくの
やっぱり大変ですね。
しかも、彼氏さんがそんな居心地のいいとこにいたら…

でも、今は紫さんと一緒が一番居心地がいいのがわかります。


シングルのベッドですか?
オレもシングルの布団ですよ。

風邪引き注意ですねw

ヤマト | URL | 2007/11/01(木) 00:11 [EDIT]
なるほど。同棲に至るまでにはそんな苦労が(^_^;)
結果的に二人で暮らしている…
紫さんの思惑通りで(笑)?
羨ましいですぅw

二人でシングルベッドも悪くないじゃないですかwww

| URL | 2007/11/01(木) 02:05 [EDIT]
金魚ちゃん♪>
こんばんにゃー♪
計画性っつーかね、なりゆき?ああするしかなかった?カンジ?
ライバルが男友達だったっていうのはビミョーだけどもね。フ。
金魚ちゃんにはこの手を使いたいヤツはおらんのか、そうか・・・・
メモメモ。


奏史くん♪>
大変じゃないと思うおwww
相手が実家とかなら全然簡単だお。
うちみたいに相手が友達とシェアしてるとやりにくいっつー話だお。
大丈夫、奴くんに「一緒に暮らそうよー♪」って言ってみそ?
あ、そちらもシングル族ねw
奏史くんにダブルのお布団買ってあげるからうちにダブルベッド買って♪
(そりゃアカンやろ)



ヤマトくん♪>
苦労っつーか時間かかったねーwww
つーか君は週末シングルベッドで一緒に寝ちゃおう計画なんじゃないのかー?
そんで「もう狭いよぉ~」とか言いながらあんなことやこんなことを・・・・(妄想中)
ええなぁーなんかそういうときめきから随分遠くなったお、もううちは落ち着いてしまったおー・・・・・

● エクステリア
| URL | 2008/11/19(水) 14:04 [EDIT]
エクステリアを探すなら http://www.mladickrealty.com/100005/100880/

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © LUCIA. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。