FC2ブログ
LUCIA
ちょっとパワーアップして戻ってきた。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/10/31(水)   CATEGORY: 未分類
携帯から
20071031223724
バーミヤンでごはん食べました。

って食べた後の写真かよ、自分w

気付くの遅かったんだ、ごめんちゃい。

彼氏はチャーハン食ってました。
この人少食なんだよね。
自分は大食いなので時々悲しいよ(ToT)
スポンサーサイト
[ TB*0 | CO*2 ] page top
DATE: 2007/10/31(水)   CATEGORY: 彼氏。
一緒に住み始めた頃のことを思い出した。
来月、っていうか12月か、今住んでるマンションの更新がある。

つーことは2年ココに住んだってことなんだけど、それはまんま彼氏と同居してる時間とほぼ同じだ。

その前は、私はワンルームで一人暮らしをしていて、彼氏は彼氏の友達2人とあわせて3人で一軒家を借りて住んでいた。
その同居人だった友達は彼氏とは高校時代からの関係で、かたっぽがヲタク、かたっぽがプロ麻雀師、意味わかんねぇ。
近代麻雀とか読むとその友達の名前がフツーに出てくるので奇妙なカンジがします。


ところで、そのどう見ても男としては超ぬくぬくっぽく見える環境から彼氏だけを引き抜くのにどうしたか、という話だ。


知り合った当時、その20代半ばの男3人が集まった一軒家はそりゃもう居心地がよさそうだった。
超気心知れた3人とも女はいない(男もいないw)生活時間はバラバラ、それぞれに個室あり、一人が料理好き、一人が掃除好き(彼氏ね)、一人は家事はしないがPCヲタクなので残り2人のPCの面倒を見る(当時その家にはPCが合計6~7台あってほとんどがヤツの自作だったし、特に何かやってるわけでもないのにサーバー完備、意味わかんねぇ)、その家の所在地は某都心駅(アルタがあるあそこだ)から徒歩20分、最寄駅から5分という好立地、外食も選り取りみどりだったし、終電は気にしなくていいし、この住環境に不満があるヤツなんかそうそういないだろう。

都心から特急で30分の自分と男友達2人との一戸建て暮らしを天秤にかけてみると恥ずかしいかな、明らかに自分は負けていた。
週末ちょっとお泊りにはいいけれど、一緒に住むほどのメリットがどっからみてもなさそうなんだな、コレが。
というわけで最初は結構途方に暮れた。



転機は意外と変な方向からやってくる。

週末、金曜日の夜に彼氏がうちに泊まりに来るのがほぼ習慣になって1年以上。
当初は用事があるとか片づけがあるとか言って土曜の終電で帰ったりしていた彼氏だが(ありえないけどホントなんだなコレが。デリカシーなさすぎだっつの)私がいろいろ小細工をしてうまいこと彼氏を引きとめ、日曜の夕方、日曜の終電、と段々帰るのが遅くなっていき、月曜日の朝うちから出社、をフツーにするところまで数ヶ月かけて持ち上げた。


さらに、ウィークデーにも「お惣菜をもらった」とか「PC壊れた」とかテキトーな理由でちょこちょこうちへ呼び出して遅くなったからと言ってうちへ泊めたり、あるいはこっちが彼氏の家近くへでかけて私が男3人の家に泊まるのもなんなので近くのホテルに2人で泊まったりだのなんだのして、徐々に少ーーしずつ、2人の男から彼氏を引き離したのだwww


最終的に、彼氏がうちにいる率と家にいる率が半々くらいになった頃。


彼氏がいない男3人暮らしの家は彼氏がいないと誰も掃除や皿洗いをしない。w


ある日、家に帰った彼氏はキッチンの流しに山積みになっている汚れた皿を洗うのに1時間を要し、あの家の暮らしがイヤになってきた。
久々に家に戻るとトイレが汚い、埃が舞っている、そういうのが許せない性質の男なんだな、彼氏は。

そうこうしているうちに彼氏がうちに自分の日常使うものを持ち込みはじめた。
スーツとか髭剃りとか下着とかそーいうもの。

そして、ワンルームが手狭になってきたので
「じゃ、2人で住むか・・・・・」
となって今のマンションを探したわけです。

最初っから超ラブラブで一緒に住み始めたわけではない、という昔の話でした。

つーか彼氏はいまだに私のワンルームの延長のように暮らしているのでシングルベッドで2人で寝るわけだ、もういい加減ダブルベッド買いたい。
はぁー。


[ TB*0 | CO*5 ] page top
リンク貼らせていただきました。
そこで止まれ ハルさん


許可をいただきましたのでちょっと前の日記で感想を書いたハルさんの「そこで止まれ」をリンクに追加いたしました。

今日の日記はまたエラく深い日記でした。

ハルさんの考え方がよく出てる日記です。

冷静で感情の起伏があまりない方なのだと思います。
物事の道理もわかってるし、逆に物事のいかんともしがたい部分もわかってる。
なので、キスをしてきたヤツにはああいう態度で出るしかないのだ、と。

同性愛に偏見を持ってるわけではないし、偏見がないなら付き合うって話でもないだろう、と。
ごもっとも!!

ハルさんの冷静さと俯瞰視点の生き方をヤツがいかに突破できるかが鍵でしょうね。
(って自分、別にヤツの味方ってわけでもないだろ)

冷静で感情の起伏が少ない人は隠し持っている情熱がマグマのように重かったりする場合もあります。
もしかしたらヤツさんはソレがチラチラと見えてしまったのかもしれない?

さあ?

それはヤツさんしかわからない話だけど。


まぁとてもオトナで美しい文章です。
お時間のある方はお邪魔してみてくださいまし。

[ TB*0 | CO*2 ] page top
ゲ、かぶってる。
さっき帰宅中に自分の母親がやっかいだっつー話を携帯から更新して。
家に帰って龍史くんとこ見たらまーたゲロ~~ンってカンジの展開になってる。
9月頃?に一回あそこんちお母様がミョーなこと言ってたけど今回もなんかムカっときた。


なんだ、あの親!!!
(コラ、人様の親のことを悪く言うんじゃありません!!)


ヤマトくんとこから飛んだmaroくんという高校生の子のブログでも親のお悩み日記が上がってた。
こっちはこっちでかぶった!!と思ってたけどよく考えたら龍史くんもmaro君も高校生やっちゅーねん。
いいんだ、あの年齢は、悩みがつきものだ。
(ちっともよくないがな)

自分よ、そろそろその親の悩みから脱却しよーよ、マヂで。



ヤマトくんの名前が出たのでヤマトくんのブログの話もしちゃう。
彼は今日、ソワソワしています♪
なぜならちょっといいことがあったからです♪

昨日の明け方までの日記と漂ってくるオーラが全然違うw
なんだろうね、ネットの画面でも関係ないね、そーいうオーラみたいなのってちゃんと伝わるもんだ。

ブログって不思議だねー。
全然会ったこともない人達なのにステキな日記が上がってるとこっちも幸せになるし、悲しい日記だとこっちも一緒にヘコむ。


でもみんなが幸せになることを本気で願ってます♪
[ TB*0 | CO*4 ] page top
DATE: 2007/10/29(月)   CATEGORY: 未分類
携帯紫
今夜本当は来月お手伝いするイベントの打ち合わせがあったんだけど風邪が治りきってないのでまっすぐ帰ることにした。
もー意外と風邪長引いてるー。
今朝超久しぶりに母親からメールがきた。

いつかここで書くかもしれないが私と母親は断絶状態に近い。(父親と私は仲良し)

紫の実家は神奈川なので帰ろうと思えば散歩気分で帰れる場所なはずだがもうかれこれ3年以上、実家に帰ってないし母親とは会っていない。
(父親とはちょこちょこメシ食ってる)

母親とはもう物心ついた時からウマが合わないんだ。
性格の問題だ。

なので母親からメールや電話があると悪い意味で鳥肌がたつ。
文字通りゾッとする。

人間生きてりゃいろいろあるよねー?
私の大好きなブログの管理人さん達は同性愛で悩んでたり恋人が欲しくて悶々としてたり。

私の最大の悩みは母親。
これに比べたら自分がバイであることや仕事や将来や彼氏のことなんぞ米粒みたいな悩みだ。
母親との関係は終わらないからね。
自分から仮に縁を切ったとしてもあの人の娘である事実は変わらない。

ちなみに母親からのメールは「風邪引いてないか?」というフツーの親っぽい内容だった。
また自宅PCからなんかしら書きます。
[ TB*0 | CO*4 ] page top
DATE: 2007/10/28(日)   CATEGORY: 彼氏。
彼氏実況13
あの人、なんかブログやってるんだよね。
今ソレを書いてるっぽいです。


でも全然おもしろくないから私は1週間に一回くらいしか見に行かないwww


変なテーマのブログなんだよね。
掃除なの。


今日、何を掃除した、とかどこを片付けた、とか書いてある。


URLとか載せませんよ、足がつくwww




大体、私がこのブログを始めたキッカケも友達や知り合いがゼロの状態から本心を吐露する場所が欲しくなったからだし。

ブログやってる人でmixiもやってるなんてフツーだろうけど、うちは当然彼氏がマイミクに入ってるし、70人くらいのマイミクさんの半数は彼氏ともかぶってる。
そして、かぶってる人もかぶってない人もほとんどが私のマイミクにいる○○さんが彼氏で一緒に住んでるんだと知っている。


そして、マイミクさんのほとんどがある方面の趣味や本なんかに関することで知り合った人たちで、(あ、BLじゃねぇっつの)彼氏とのことは関係として知ってるけども私の生活や感情に密接に絡むものとしての認識はそんなにない。


つまりー、mixi日記に彼氏の話は書けないに等しい!
(うまくまとまったな)


付き合って3年半以上経とうが恋愛関係は恋愛関係なんでねー、まだ家族みたいな関係★とか空気みたいな存在★とかそこまでいってねぇんだ。


そこらへんの微妙な話ってハンパに自分らを知ってる人達を目の前にしてガンガン日記には書けないもんだよね。


というわけでこのブログが結構気持ちが安らぐ場所になってるなーと実感するわけだ。




あ、今日彼氏に上着買ってあげた。
一緒に外出たらクシュンクシュンくしゃみしだして止まらなくなってたのでかわいそうになったから。

いや~今週で10月終わりやね。
つづきを表示
[ TB*0 | CO*5 ] page top
ぶっちゃけ、わかる気がする。
「そこで止まれ」というハルさん管理人の同性愛カテのブログがある。


ちょい長くなりそうなんで隠す。
つづきを表示
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2007/10/27(土)   CATEGORY: 未分類
携帯から
20071027230935
彼氏と二人だけでお夕飯中。

豆乳鍋でした、そんで野菜終わってうどん入れたとこ。
うどん画像なんで微妙に貧相だw

鍋の季節だねえ…

またあとでPCから何かしら書きにきます!
[ TB*0 | CO*5 ] page top
またリンクさせていただきました。
まっすぐな一本道で ヤマトくん

昨夜サイゼリヤにいた時、携帯から更新した日記にレスをつけていただいたのですが、そこで

「フォッカチオがフェ○チオに一瞬見えた」

というとてもステキなコメントを残してくださったヤマトくんにソッコーリンクのお願いに参りまして、OKをいただきました。
ていうか「フ」と「オ」しかあってないやんけ。
でも逆に「フ」と「オ」だけあってりゃそー見えないこともないな。
などと朝からガラにもなくフェラ○オのことで頭がいっぱいになってしまい、さすが同性愛ブログ管理人、やるな・・・と感心した次第ですwww
ちょいとヘコむこともあるようですがたくさん更新してるとてもアクティブでリアリティに溢れるブログです。
私の下品なコメントも温かく迎えてくださいました、ぬおー、ありがてぇ!

ヤマトくん、ありがとうございました。
基本的に下ネタには下ネタで返しますので遠慮なくどうぞ!
今後ともよろしくです!
[ TB*0 | CO*3 ] page top
DATE: 2007/10/26(金)   CATEGORY: 未分類
ごちそうさまでした
20071026213204
ミラノ風ドリアはおしまい。
フォカッチオを食らう彼氏、2007秋。
[ TB*0 | CO*7 ] page top
DATE: 2007/10/26(金)   CATEGORY: 未分類
ごはんはサイゼリア
20071026212247
やっと彼氏と合流。
近くにあったサイゼリアで軽くごはんです。

ミラノ風ドリア299円を食べる安上がりな彼氏です。
[ TB*0 | CO*3 ] page top
DATE: 2007/10/26(金)   CATEGORY: 未分類
また携帯から
今夜これから彼氏と出かける用事があるのだが、ヤツはまだ仕事。
お腹すいたので一人でマックに入っておやつにしました。

おやつと言ってもエビフィレオ

ヤッベエ、ゴマエビフィレオものすごくおいしい

エビ好き紫でした。
また時間あれば外から打ちます。
[ TB*0 | CO*1 ] page top
お客さんがきた。
南アフリカに1年住んでた友達が今日帰国して実家に帰る前にうちに泊まりにきました。
お相手してたら3時半になっちゃったよ・・・・・。

コメントのお返事とかも書きたいんだけどまた明日♪

[ TB*0 | CO*1 ] page top
もーいっこ。
リンク貼ってもらってる奏史くんのブログの感想。

つづきを表示
[ TB*0 | CO*5 ] page top
あ~~もうなんか幸せーーー♪
昨日から見たら手のひら返したようなタイトルだけどさー。
でもなんか今夜の龍史くんとこのブログ読んだら自分が幸せになったー、もぉーー酒持って来ぉーい、祝い酒だっつのー
(飲めないくせにな自分)

無性にキスがしたくなる、って感覚、スゴくない?
生々しくて。
でも、素直に求めてるカンジで、あーもうたまんない。


眞人くんが幸せすぎて天国逝きそうって書いてたけど、ああ、俺も天国逝きそうだったさ、やべぇやべぇ(やめろ自分!!!見苦しい!!)


ああああ、もうマジ後悔するわー。
体育館裏とか横とかがあった時代にちゃんと恋愛しとくんだった!!
そんでいっぱいイチャイチャしとけばよかった。
学校で!!!


なんでだ、あのストイックがゆえのいやらしさは。
ホント、今学生の人に声を大にして警告したいわー。
学生しか味わえないエロティックな動悸があるんだよねぇ。


なんかフツーに働くようになって自由は増えたし恋する程度の金にも不自由しないけど、その分やっぱり荒削りな純粋さは確実に失われるもん。
誰にも会いたくなければホテルでも自分の部屋にでも行けばいい。
でもさー、そんな自由さが反比例して滾るような欲望を削いでいくこともあるんだよ。


あーホント、マジで体育館横でチューしとけばよかった・・・・
龍史くんを本気で羨ましがる俺。

痛ぇなーwww


今夜も素敵な日記でした。ありがとうございましたー♪
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2007/10/24(水)   CATEGORY: 彼氏。
彼氏実況12
今日は彼氏が有給取ってお休みしてた。
自分は風邪で休んでたので今日まで休むわけにもいかず。
チクショー、一緒に休みたかった・・・・orz


うちから10分くらい先の駅の駅前のスーパーの前に水曜日だけメロンパンの移動販売の車が来る。
ワゴン車の中にオーブンが組まれてて、車の中でパンを焼いてその場で売っているのだ。
仕事が早めに上がれたらちょっと寄り道して焼きたてのメロンパンを買って帰る。
今日はそれができた。


メロンパンとショコラメロンパンとパンプキンパイ。
彼氏の喜ぶ顔が目に浮かぶようで、買ってすぐにメールする。

「メロンパンをお土産に買いました」

「ありがとう♪うれしいな♪」


帰宅すると、彼氏は彼氏でコージーコーナーでイチゴロールケーキを買ってきていて、夕飯は山ほどのメロンパンとピンク色のロールケーキに囲まれてしまった。

大体、彼氏は飲み屋に行っても最初に生中とアイスクリームを頼むような甘党なんであんまり関係ないっちゃ関係ない。



ゴハンとスイーツを食べてからはお互いにPCに向かってプチひとり時間。
今にいたる。
[ TB*0 | CO*3 ] page top
携帯から昔話
20071024231328
風邪は治らないけど会社には無理矢理行きました。
やることあるんだもん、しょーがねえ。

帰りの電車の中から更新してみるテスト。
ちなみに写メは友達がやってる美容院にいた子猫のしーちゃん。

とはいえ。
最初っから何もかも何の問題もなく美しく始まるカップルなんかないだろ?
うちだって例に漏れずカッコ悪いズルズルっとした始まりだった。

まず、私がその前の失恋から全然立ち直れてなかった。
今の彼氏に会う何年も前だし、付き合っていたわけでもない、片想いが玉砕しただけなのにダメージは当時の生活や信念を軽く粉々にした。
じゃあ死ぬほど好きだったのかと言われると思い返せばそういう意味じゃない。

なぜ人生を粉砕するほどの相手だったのかと言えば、当時失恋したその男性にはソウルメイトの確信があったのだ。
ソウルメイトなんてありえないと思うか?
それは魂の片割れ、いつか出逢う約束をして天国で別れた片方の翼。

馬鹿馬鹿しいように聞こえるかもしれないけど、馬鹿馬鹿しく見えた人は多分、ソウルメイトに会った瞬間を経験してないんだ、雷に打たれたような衝撃や、意図しないなぜか涙が溢れてくるとかそんなセンセーショナルな反応が体に起こるんだよ。
私の場合、その男性に会った瞬間、ずっと以前から知っていて深い関係だったと言う奇妙な記憶が甦ってきた感じだ。
変な話、前世の記憶という奴です。いわゆる。

知り合ってすぐ私達は古い親友のように仲良くなれた。
大して話もしないのに互いのことがよくわかる。
私の記憶もどんどん鮮明になっていった。
彼は私が男性だったいつかの前世で何度か妻だったのだ。
彼の仕草や話し方になごりがあった。
懐かしくて泣きそうになった。
そういう確信って別に証拠もないのに絶対って言えたりする。
人間の不思議なところです。

彼の方も私にただならぬ縁を感じていたと思う、態度でわかるじゃん、そういう微妙な間は。
彼の両親や家族ともあっさり仲良くなったし、食べ物の趣味も合うし、はたからみたら付き合ってるんでしょ?と言われる程度に仲良しだった、何ヵ月もの間、なのに。

告白したらフラれた。
ありえねえ。

理由がまたひどい、他に好きな人がいる、別に付き合ってないけど、でも彼女が好きだから紫のことは考えられない。
そう、駅の改札で言われた。

翌日から恋人に昇格するだけだと思って身構えずに告白したらハンマーで殴るようにフラれたのでいまだにその駅の改札はトラウマで近づくと気持ち悪い。

例えるなら何年もかわいがったペットの犬が2、3日の旅行で自分を忘れてた、みたいなイヤ~な傷つき方だ。

バカみたいだけど、私はその失恋の時に、もう一生誰にも愛されない、と諦めに似た誓いを自分に立てていた。
(誰にも愛されないという某BLマンガのタイトルを見た時はゾッとした、はははは)

じゃあその失恋以降、暗い人生だったのかと言われると全然そんなことはないんだコレが。
女友達ともう酒池肉林弱肉強食かっつー勢いで遊び倒した。
旅行しまくりおいしいもの食べまくり服買いまくりパーティーしまくりみたいな。

男っ気は皆無だったがまさに怒涛の豪遊の日々………
ああ、楽しかったさ、最高にな。

でもそうしながらいつも胸の奥には誰も愛さないし愛されないという錆びたブロンズのような重い誓いを忍ばせていたのだ。

だってそうだろう。
初めて運命だと思った相手から紙くずのようにフラれたらそうするしか自分を保てない。

[ TB*0 | CO*4 ] page top
久々に更新されたと思ったら・・・・
化粧少年も大好きでよく読んでたブログなんだけど、バリから帰ってからしばらく更新されてなかった。
すーーーんごく心配してたんだけど案の定、ミョーなコトになってる・・・・・
どうもご家族に知れてご実家に連れ戻されてるみたいです。
あああああ、もう悲しくなる、私が!!!


ていうかさーー。
なんで?男と男で付き合っちゃダメなわけー?????

いいじゃん、好きなもん同士、誰と付き合おうがさぁーー!!!

そりゃ金や身体やそういうやましいものが絡んだらアカンわ、私もちょっと親なら勘当するわ。
でも純粋に心が繋がってて互いに必要としてるんならなんだっていいじゃん!!!


あああーーー!!もうカチンとくるわーー!!!
反対するヤツ!!!!

反対されて傷ついてる同性愛カップルいたらココへ来い!!

私が慰める!!!

(意味なくね?)


誰に対して怒ってるのかよくわからん、変な日記でした。
[ TB*0 | CO*6 ] page top
DATE: 2007/10/23(火)   CATEGORY: 彼氏。
彼氏実況11
今夜は揚げ物したー。
鶏の唐揚とサツマイモの天ぷらとポテトフライ。
あと昨日のゴハンのオカズだった筑前煮風の煮物、ワカメと麩の味噌汁ー。
ダイエーで買ったサラダもー。

うわぁ、豪華じゃね?
火曜日なのに!!何もねぇのに!!!(笑)
奏史くんとこみたいに誕生日ってわけでもねぇし!!(笑)


料理する人は同じ風に考えるのかもしれないですけど、揚げ物する時ってテンション上がりません?

ぬぉぉぉぉおお、今、油で揚げてるよ、自分!!!

とかかなりテンション上がりますわ。
そんで揚げ物するたびに「揚げ物疲れ」に襲われる。
テンション上げすぎるんだな。


彼氏はちょっとだけ残業で8時半頃帰宅。
スーツを脱いだらゴハン食べる前なのにいきなり流しで洗い物してくれてますよ、この人。

「食べた後で片づけがラクになるからー♪」

だそうですよ。

ちなみにうちは皿洗いは鍋とかも全部含めて彼氏の仕事ですにゃ。



そして、現在、フロに入らずにベッドで熟睡中・・・・・・
ああ、俺の天使、また今夜も寝息をたてておねむだね?
なんてスイートな寝顔なんだ、女神も嫉妬するよ、ジュテーム!!


・・・・ってテメェ、靴下脱げやぁあ!!!(涙)


[ TB*0 | CO*5 ] page top
DATE: 2007/10/23(火)   CATEGORY: 彼氏。
男の香り。(昔を思い出して)
しかし、彼氏には最初、出会って何ヶ月も、全く男の匂いを感じなかった。


それは文字通り、オスの匂いのことだ。


何につけてもキレイ過ぎる。
色白過ぎるし、指も女のようだ、長くて爪がキレイ。
身体の線が細い。
人形のような位置に腰がある。
瞳が大きい、睫が長すぎる。
整えてるのか最初からそうなのか、眉毛が凛とし過ぎている。
クスクス笑う。
仕事にブレがない。
隙もない。
同性の同僚にもやたらと慕われているが彼らにある荒々しさの片鱗もない。
生活感がない。
本当に眠っているのか?
夜は背中のゼンマイをはずすのではないか?
あるいは、帰宅すると誰かがシャットダウンのボタンを押してくれるのかも?
何年かに一度OSをバージョンアップでもしているのか?



ロボットだか人形だか、作り物のようだ。



私はそのことを彼に
「君は歪みがある」
と言った。




最初のうち、彼はその意味が全くわからなかったようだ。


薄皮を剥がしていったのは私だった。
人間に戻したのだ、長い時間をかけて。
[ TB*0 | CO*5 ] page top
長文日記がトンだ。
あーもぉーチクショー。

風邪で会社休んだついでに結構ディープな同性を好きだった時代の話をつらつら打ってたんだけど、何か変なキーを押してしまい、トンだ。
消えました。

ああああああああん。
俺の1時間、返せ・・・・orz
[ TB*0 | CO*3 ] page top
DATE: 2007/10/21(日)   CATEGORY: 彼氏。
風邪っぴきを助けてもらう。
昨日から咳が止まんなくて熱っぽいし一日中ゴロゴロしてました。
朝ごはんも昼ごはんも彼氏が簡単に用意してくれました。
洗濯も掃除も全部彼氏。
私は寝てただけ(コラ)
ホント、こーいうとここまめに動いてくれるんでありがてぇ。

彼氏のお母さんが中野に住んでるんですが、田舎からマツタケが送られてきたのでマツタケゴハンを炊くから取りにおいで、と彼氏に連絡がありました。
というわけで今夜はゴハンを作らずにマツタケゴハンでした。

うまぁーーーーーーーーーーー。
マツタケなんか自分じゃぜってぇ買わねぇし。
[ TB*0 | CO*6 ] page top
DATE: 2007/10/21(日)   CATEGORY: 彼氏。
自分の日記を読み返した。
さっき書いたヤツ。

・・・・・自分、どんだけ攻めだよ。orz
[ TB*0 | CO*2 ] page top
リンク貼らせていただきました。
空の青さと、海の蒼さと。 金魚様

なんで私のブログなんかにコメントくださったんだか、ありがてぇーー!
とても優しくてほっこりするブログでした。
たぶんとても環境のいいところにいらっしゃるんでしょう。
なんだか私と同じような理由でブログを始められたみたい?w
意外と影響力が強いね、同性愛ブログ。

金魚様、今後ともよろしくお願いしまーす♪
[ TB*0 | CO*1 ] page top
DATE: 2007/10/21(日)   CATEGORY: 彼氏。
彼氏実況10
透はお風呂中です。
シャワーの音がする。


エンタの神様を見ながら2人でベッドでゴロゴロしてたのだが、手持ち無沙汰だった私は服の上から彼氏の乳首を撫でなでしていた。

透「やぁ・・・やめてっ!!!!!」

紫「あんでよ。」

透「・・・くすぐったい。うひゃっひゃっひゃっひゃ・・・」

あんだオメー、そういいながらも立ってるじゃないか。(乳首だよ?)
私はフン、と負けずになでなでしていたのだが、手を払われた。

紫「・・・・じゃぁどこならなでなでしてもいいのさー?」

透「うー。コーコ。」

彼氏が私の手を取って持っていったのは何でかよくわかんないけど彼の内モモだった。

つまんねぇな。
貴様がそういうつもりならこっちも応えるまでだ。

内モモに置かれた手、私はわざといやらし~~~カンジでザラッザラ撫でてやった。

透「・・・ぅぁっ!!!や、やめてぇーー!!」

紫「ここならいいって言ったじゃん」

透「ダメ。やっぱダメ。」

紫「じゃーホントはこっちがいいんだな?」

私はそそくさと乳首エリアに戻る。


彼はひゃひゃひゃ、と笑いながら私を押しのけて起き上がるとお風呂に行ってしまった。



がぁーーーーーーーーん。
フラれた。orz
[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2007/10/20(土)   CATEGORY: 彼氏。
彼氏実況9
今日は私だけが遅くて1時前に帰ったのだが、透は起きて待っていてくれた。

玄関のカギを開けて入ると、彼氏が奥の部屋から嬉しそうに飛んで出てきた。

「おっかえり~~♪」

私のカバンを持ってくれて、部屋に戻る。


彼氏はビールを飲みたかったみたいなのだが、私が帰るのを待ってたらしい。
別に待っててくれても紫はアルコール飲めませんよ?www

「ビール♪ビール♪・・・・紫は?コーヒでい?」

「うん、コーヒ」

彼はビール・ビールと言いながらキッチンの棚の上の方にあるお菓子を物色している。
おつまみのお菓子の方が彼にはメインなのだ。
お供はポテトチップに決めたらしい。


そして、エビスの缶を片手に、お湯を沸かしてコーヒーを入れてくれた。


テーブルの上にはエビス、温かいコーヒー、ポテトチップ。
彼を座椅子のようにして、私は腕の中でコーヒーをいただいた。


ごちそーさま。ホッ。


[ TB*0 | CO*3 ] page top
だってしょーがないんじゃん、ロマチカ好きなんだもん。
た・・・頼む。
龍史くんの日記で話題沸騰のロマチカ語らせてくれ。

でもきわどいんで隠す(一応羞恥心はあるのよ、コレでも)
つづきを表示
[ TB*0 | CO*0 ] page top
相互リンクしていただきました。
君で良かった 龍史くん

言わずとしれた、同性愛カテ1位独走中の超ラブラブブログです。
前にも書きましたが、龍史くんのブログを読んでもっと自分も素直になりたいなぁーと思った、一度辞めたブログを再開しようと思ったキッカケになった私にとって大事なブログですwww
もうなんつーの?
美しい、ホント、北の地にそっと咲いた一輪の雛菊だよ、龍史くんは(全然褒め言葉に聞こえねぇ)
私は龍史くんを守りたいよ(爆
今夜も1時前に帰宅してソッコー見に行って萌え死んだっつの。
だって、桜ちゃんいわく、龍史くんは美咲に似てる、だよ?


というわけでロマチカ狂いの紫がロマチカ解説します、次の日記で。
(やめとけ自分!!!腐れ具合を晒すな!!)


あ?守りたいも何も眞人君がいるからダメじゃんって?
あーあーあーわぁっかってるっつの!!!笑




[ TB*0 | CO*0 ] page top
DATE: 2007/10/20(土)   CATEGORY: 未分類
いきなり昔話
今夜来た他部署の人とは飲み屋に行く前にパーツ屋でマザーボード見たりドンキホーテでガチャガチャやったりしました。
すごい、マザーボード5000円とかあるんだね、いやあ、自分無知だったわ。
さすが秋葉原。

その後なんでか飲み屋じゃなくてヨドバシの上の光麺へ。
光麺、一度食べてみたかったんだよね。
うまいね、写メ撮れば良かった。
しまった。

突然過去話を始めますが、私と彼氏は以前の会社で部下と上司だった。
彼氏が上司だ。
私が後からそのチームに入って彼氏がチームリーダーだったわけだ。

第一印象は「なんか小綺麗な人」

スーツは皺ひとつなく、顔立ちは彫りが深くて瞳が大きい。
表情も固いし笑顔も作り笑いに見えたくらいだ。

私は小綺麗な男が好きじゃない、つーか大嫌い(笑)

顔の好みは骨張った感じで目が細くて爬虫類っぽいのがクる。(最近、好みの芸能人は麒麟の川島ね、超セクシーだよ)
雰囲気は我が道行くタイプ、アウトローとか大好き。

服もスーツをカチッと着るようなタイプは超苦手で、まあとにかく彼氏は全然ストライクゾーンにかすりもしないわけだ。

むしろ彼氏とは最初、いじるいじられる、の関係だった。
彼は真面目で超仕事はできるのだが、とにかくなんでも事務的で人間っぽさがない、顔の綺麗さも手伝ったがまるでロボットのようだった。

同僚の女の子達みんなで最初に彼につけたあだ名は「王子」だ。
今でも当時の仲間からは「王子元気?」と聞かれる。

要は、からかう対象だ。
気の強い女ばかりのチームをまとめるのが彼だから、まあ尊敬半分バカにする半分だな。

それでもその部署では上から2番目の地位だったし指示は早くて的確なんでみんなからは仕事という意味では深い信頼を得ていた。

どーでもいい男を見る視線が変わる瞬間をよく覚えている。

チームに入って数ヶ月後、仕事がトラブって徹夜が確定した夜があった。
私のミスではなかったが結果的に私のクライアントでトラブったのでその夜シフトにあった彼も上司として徹夜が確定してしまった。

「王子ー本当にごめんね。明日も仕事なのに付き合ってもらって…」
私は申し訳なくて泣きそうだったのを覚えている。
明らかに面倒に巻き込んだからだ。
彼は休憩室で座って本を読んで待機していた。
「いえ、全然。大丈夫ですよ」彼は顔を上げてまた事務的な笑顔を見せた。
でもその頃にはもう彼の表情は単に固めなだけで人に気を使う人なんだとよくわかっていたので尚更悪い気がした。

「ところで王子、何読んでるの?」

私は彼の読んでるハードカバーの本が気になって聞いてみた。
本は人それぞれその人の世界を垣間見せる。
ただちょっと気になっただけなのに彼は明らかに「聞かれたくないこと聞かれたなあ…」という苦い顔をした。

「えー…別に…」

私はその瞬間、この男のコアに一秒で近づいたことを悟った。別にどうでもよくないから、この男は読んでる本を知られたくないのだ。

私は逃がすか、と同じ質問をもう一度した。

[ TB*0 | CO*4 ] page top
奏史くんのブログレポ(また携帯から)
今夜は秋葉原で会社の別ビルの人とミニ飲み会だった。
今まだお茶の水だ。
中央線の中からでも更新できるっていいなあ。
今日昼間に会社PCから奏史くんのブログが更新されてるのを見たよ。
「奴」と一緒にいたらしくてブログ画面から幸せオーラが漂ってた。
(ていうか奏史くんさー奴の名前つけようよ・笑)

でもなんだろ?
幸せオーラだけじゃないんだよなあ。
うまく言えないけどジレンマみたいなのがあるのかなあ?
奏史くんなりに何かにもがいてるのかも?
そんな感じがする。

読者は「奴」とのラブラブっぷりを読みたいよ?
もっと正直に書いちゃえよ・笑
でも奏史くんのブログはまだ始まったばっかだし、過去話もやっと好印象に変わってきたし、続きが超気になります。
人の出会いってすごいよね、ビックリするよ。
奏史くんなんか学校で隣の席だったんだよ?
私だって大学まで16年学校通ったのにまともな付き合いに発展したクラスメイトなんか1人もいねえっつの。

というわけで。

奏史くん、これ読んでたら早く更新してよね(笑)
[ TB*0 | CO*4 ] page top
Copyright © LUCIA. all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。